5月中の家庭学習の支援のお知らせ

臨時休校期間の延長に伴う5月中の家庭学習の支援等について

 

【中谷生の皆さんへ】

皆さん、元気に過ごされていますか?

今日、担任の先生と電話でお話できましたか?

さらに臨時休校が延長になったことから、しっかり家庭学習に取り組んでいきましょう。

連休明けには、学習課題のポスティングや学習課題の回収、生活・学習相談日の設定等を実施していきます。

「非常に苦しいけれど、今しばらくはじっとがまんを続けること」を徹底していくことにより、

感染症が収束に向かうことになります。それを信じて頑張っていきましょう!

 

【保護者の皆様へ】

4月28日の夕刻に一斉メール配信させていただきましたように、臨時休校期間が5月31日まで延長されました。

大型連休を目前に控え、人の移動を抑制するために、緊急事態宣言の対象地域が全国に拡大されました。 特定警戒都道府県である兵庫県においても厳しい状況が続いています。 猪名川町でも感染者が確認され、予断を許さない状況です。

さて、休校期間が延長になったことから、学校として生徒たちの家庭学習の支援をしっかりやらなければならないと考えています。本校としての5月の具体的な取り組みについて、以下のとおりお知らせしますので、何とぞご理解、ご協力をお願いいたします。

 

 

本校としての休校期間中の具体的な取り組みについて

(1)生徒の学力保障について

ア 学習課題一覧表及び学習課題の配布について

5月8日(金)及び15日(金)に学習課題一覧表を本校ホームページに掲載するとともに、各学年教員によるポスティングを行います。(学習課題のプリント等を配布)

 

イ 学習課題の回収について

4月10日、28日に学校から学習課題をお渡ししています。保護者の皆様にはご無理を申し上げますが、5月7日の学校再開日に提出予定であった生徒の学習課題をお持ちいただきたく思います。回収にあたっては、3つの密を避けるため、本校の立地条件の利点を最大限生かした「ドライブスルー方式」による回収を行います。手順は以下のとおりです。

【回収日時】ドライブスルー方式

 5月11日(月)

     9:00~12:00 

    13:00~16:00

   ※ご都合がつかない場合の電話連絡等は不要です。

【予備日】生徒玄関に設置した「回収ボックス」へ入れてください。

 5月12日(火)

     9:00~17:00 

【5月11日の回収方法】

信号からまっすぐ上がってきていただき、突き当りを右に下りて駐車場へ。駐輪場の横を通って正門の方へ。そこに回収ボックスを設けますので、車の窓をお開けになって、学年の回収ボックスに入れ、正門からお帰りください。(本校の職員が正門、駐車場、駐輪場回収ボックス付近で対応します。)

 

【学習課題の提出にあたっての留意事項】

学習プリント類を封筒(以前学校から渡したもの、あるいはご自宅にあるもの)に入れてお持ちください。プリント、封筒には必ず生徒の学年・クラス・名前を書いておいてください。

 

ウ 授業動画(YouTube)の配信について

家庭学習の支援の一環として、引き続き授業動画の配信を行います。5教科を中心に各教科週2~3本を計画しています。

 

エ eライブラリ(いなぼうチャレンジ オンライン学習)の活用促進について

eライブラリは、個別学習支援ソフトです。生徒たちの個別の学習状況を学校の校務用パソコンで確認できます。また、学習する中で疑問点などを「コミュニケーション」機能を使って質問することもできます。

ただし、学校からの返信は、原則「平日8:15~16:45」となりますので、ご了承ください。

 

(2)家庭への電話連絡について

担任からご家庭への電話連絡を行います。実施日は本日5月1日(金)及び5月20日(水)です。20日は本日実施した同じ時間帯で行います。

 

(3)生活・学習相談日について

「生活・学習相談日」を設けます。対象は生徒(保護者も可)です。何かお困りのことや学習についての相談にも応じます。学級担任や教科担任が相談に応じます。

【相談にあたっての留意事項】

相談希望がある場合は、前の週の金曜日までに学校(教頭)までお申し出ください。

〔実施日時〕5月12日(火)及び5月19日(火)、両日とも9:00~12:00までです。

 

(4)その他

本校ホームページで「学校・各学年からのメッセージ」を毎週火曜日に掲載できたらと考えています。

更新日:2020年05月01日 18:11:59